アクセスカウンタ

戦艦大和建造プロジェクト

プロフィール

ブログ名
戦艦大和建造プロジェクト
ブログ紹介
2005年9月に創刊された、「戦艦大和を作る」ですが、やっとブログを開設するに至りました。
何年かかるか判りませんが、完成させなければならないと、自分にプレッシャーをかけております。
希望は、建造時の大和ですが、武蔵になるか、信濃になってしまうか、乞うご期待といったところです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
水道水
今回の原発事故による水道水の汚染報道に一言いいたくて、戦艦大和完成後に書かせてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/24 12:48
帝國海軍に編入
帝國海軍に編入 先日、戦艦大和の完成をご報告いたしましたが、海軍省から写真撮影の許可が下りましたので、数枚をアップいたします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 15:52
完成
昨日、くしくも65年目の敗戦記念日の8月15日我が「戦艦大和」が完成いたしました。 ただ、出来上がったのが夜だったので、写真を撮る暇が無く寝てしまいました。 今度の休みに写真を撮って公開したいと思います。 まずは報告まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/16 12:51
空中線−2
空中線−2 煙突付近と後部副砲です。中に手を入れられなくなる前に、旗甲板にラッタルを取り付けました。艦橋後部のラッタルに比べて、少し大きいかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 07:40
空中線
空中線 やっと、空中線の展張にこぎつけました。線は付属の部材は使用しません。鮎釣用のスチール糸です。 まずは艦首前方のポールから艦尾に向かって一往復。さらに、艦橋上部から艦首のポールに向かって二本張っていきました。 その後は、副砲のアンテナのようなものと接続しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 20:23
小作業
小作業 こまごまとした小作業をこつこつとやっております。 まずはカッターですが、公試運転写真では、舷側にカッターが見うけられます。 自分の艦にもカッターを吊るします。吊るし紐が良くないですが、まあまあ見られましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 17:26
空母赤城をつくる
創刊号から買ってしまいました。最初は防雷具だけを買うつもりでしたが、本の部分を読んでいるうちに建造してみたくなりました。戦艦大和も完成していないのに何をしているのかとお叱りを受けるかもしれません。赤城は大和が完成後に建造します。 赤城の部材も大和同様細切れで集まるようなので、大和の轍を踏まないようにある程度集まってから建造していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 21:40
防雷具など
防雷具など 空母赤城の6号のパーツに防雷具がありましたので、前部副砲台に載せました。ちょうど良い大きさでした。もっとも、赤城も1/250だから当然合うのでしょう。 さらに、最上甲板の手摺の取り付けも行いました。これもデアゴのパーツではなく、GM社のパーツです。デアゴのは金棒に糸だから、貧弱に見えます。エッチングパーツの方が見栄えは良いみたいです。 最初のは中ほど、もうひとつは艦尾に近いほうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 22:03
空母赤城をつくる
空母赤城をつくる 「空母赤城をつくる」が出ましたね。 デアゴさんもいろいろなものを出してきますが、赤城まで造る余裕が無いし、置き場所もありません。 ただ、赤城のパーツで大和に使えそうな物がありましたね。ひとつは防雷具ですね。大和ミュージアムには副砲の砲台に防雷具が載ってますので、早速購入して設置したいと思います。また、カッターもパーツとしてあるらしいので設置してみたいと思います。設置したらアップします。 このことをデアゴの空母赤城の掲示板に投稿したら、赤城のコメントじゃないからと、掲載拒否されました。あと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 12:34
艦橋付近
艦橋付近 久しぶりであります。舷側と艦橋付近の作業です。 なんだかよくわかりませんが、舷側の縄ハシゴを吊るす棒のようなものを取り付けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/26 14:06
クレーンと射出機
クレーンと射出機 今回は、ジプクレーンと射出機の製造です。 クレーンはデアゴとゴールドメダル社の2種類を作ってみました。クレーンと支柱についてはどちらの部材も遜色ありませんでした。結局、ゴールドメダル社を採用しました。クレーン後部の部材と歯車のような物はデアゴのを使用しています。両方の良いところを採用しています。クレーンは回るように取り付けることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 16:50
前部甲板
前部甲板 しばらく細かい作業をしていなかったので眼が疲れます。絡車を作りましたが、ロープ部分が塗装だと見栄えが良くないようです。そこで、墨壺用の糸を巻いてロープらしく見せました。号令台も作りましたが、こちらはまだ接着はしていません。とりあえず波切板周辺はまとまりました。 それから、艦首の錨見台を自作して取り付けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/17 15:13
艤装前
艤装前 いよいよ艤装に取り掛かります。 その前に、飛行甲板下に支柱を設置するのを忘れておりました。デアゴのはチャッチイので自作しました。 プラ板を切ってトの字貼り付け、ピンバイスで1mmの穴をあけました。その後、細く切ったプラ板を上に貼ってH鋼になるように作って支柱にしました。私の技量では、ここまでです。 いよいよ、最上甲板を取り付けます。その前に、靖国神社の神札を艦体に納めました。模型とはいえ英霊に敬意を表さなければなりません。靖国神社では「靖国の桜」というものも授けているのですが、これは完成し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/17 15:02
本艦を大和と命名す
本艦を大和と命名す やっと、艦体の塗装を完了いたしました。 1枚目は喫水線下。緑にしようかなと迷いましたが、やはり軍艦の 艦底は艦底色ですね。 2枚目は喫水線上。軍艦色(2)で着色しました。 最後はボートダビットを取り付けて、いよいよ進水式です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/22 18:00
戦艦武蔵
戦艦武蔵 ご無沙汰しております。 戦艦武蔵の艦橋構造物が完成いたしました。 レイテ沖に向かう途中、シブヤン海で鬼畜米英に猪口少将以下が殺害された ときの形状になるように作りました。 武蔵の建造はここまでで、あとは大和に専念したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 17:48
副砲
副砲 大変ご無沙汰をいたしました。決して建造を忘れていたわけではありません。 大和の副砲たちがやっと完成しました。建造時の大和なので前部と後部それに、艦橋構造物脇の2基の合計4基を製作しました。 アンテナ塔はデアゴのがみすぼらしいので小西製作所から1/200大和の部材を購入して切ったり貼ったりしてそれなりの高さを調節しました。ただし、アンテナ自体は動きません。アンテナが動くようにしている方もおられるようですが、器用じゃないのでここまでしかできないのです。前側からと後ろ側からとアングルを2通りアップ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/15 15:41
至高のゼロ
大和以外の製造過程を載せる事は戦艦大和建造の主旨(大艦巨砲主義)に反する事になると気が付きましたので、至高のゼロは別のブログで紹介する事にしました。アドレスを下記に記載しましたので、こちらにも遊びにきてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 13:41
至高のゼロ−2
至高のゼロ−2 またもや大和はお休みです。1枚目と2枚目は前回ピンボケだった操縦席の写真を前後両面から撮った写真です。座席には0.5mmのピンバイスで穴をあけ、背後も軽量穴を空けました。 3枚目は操縦席を中に入れて仮で張り合わせたもの。4枚目は栄二十一型発動機です。1/72にもかかわらずこんなに精巧に出来てます。5枚目はカウリングを仮付けしたところです。こんな事をしていて、大和竣工が段々遠ざかっていきます。まずいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 15:17
至高のゼロ
至高のゼロ ModelGraphixなる雑誌を購入してしまいました。11月号と12号の2号連続で付録(本体よりスゴイ)として1/75の零戦21型のプラモデルが入っておりました。それに魅せられて2冊づつ買ってしまいました。手始めに1機作り始めたのですが、部品が細かくて閉口しています。コックピットなどは肉眼では見にくいほどです。もともとは、大観巨砲主義の艦隊派ではありますが、寄り道をお許しください。大和の後には、1/350の駆逐艦雪風と戦艦長門が控えているので、気が抜けません。コックピットの写真はボケてますが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/10 13:28
状況報告
状況報告 ここしばらく、休みごとに忙しかったり雨が降ったりで塗装が出来ず、あまり建造が進んでいません。おまけに、至高のゼロ戦に浮気してそちらに引っかかってしまってます。 とりあえず、大和の進んだ所まで投稿させていただきます。一枚目の艦首の輪は少し大きいかも知れません。一回り小さくしようと思います。四枚目の後方の窓は四角くなるように加工しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/27 20:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

戦艦大和建造プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる